研究概要

言語情報を知識源として活用する新しい情報基盤の実現を目指し、自然言語処理に関する研究を推進している。音声や文書などの大量の言語データに容易にアクセスできる環境、機械と自然な言葉でインタラクションできる環境の実現を目指し、自然言語処理の基礎と応用に関して以下の研究を行っている。